紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いを調査

MENU

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の違いを調査

 

日焼け止めを選んでいると、紫外線吸収剤というタイプと散乱剤というタイプの2つがあることに気づきました。
一体どちらを選べばいいの?と疑問に感じたので、自分なりに調べてみることに。
まず吸収剤の方は、紫外線を吸収して放出することで、肌に吸収されるのを防ぐというもの。
一方散乱剤というのは、紫外線を肌の表面で跳ね返すというものです。
肌に優しいのは散乱剤で、ノンケミカルという表記がされていることも多いですね。
効果も長く持続するのですが、デメリットは使用感があまり良くないということ。
また散乱剤でも肌荒れしてしまう人はますし、反対に吸収剤なら荒れないという人もいます。
まずはいろいろ試してみるのが一番ですね。